楽しく遊ぶだけで、川がキレイになる仕組み!? 「いいね!募金」機能がリリース! 

2014年8月22日
アイテムトピックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4

川をキレイにするには労力もお金もかかるもの。そもそも大きすぎる話でどうしてよいかわからない。
でも川で遊ぶ者として、川を守る人たちがいるなら応援したいけど、どうするんだろう?やっぱりわからない。だから、何も出来ない→ 結果「何もしない。」

どうしてもこうなってしまいます・・・

これを覆してみようと、楽しく川の環境団体を応援出来る方法を考えてみました。

それは「お気に入りのスポットを見つける」「その川で楽しく遊んで」、「いいね!」を押すだけで、協賛企業から環境団体へ募金される仕組みのこと。

さっそく、川遊びマップの川たちに「いいね!」を押せるボタンをつけてリリースしています!

どうしてそれが募金につながるか、詳しく記事内で解説しています。
読むのが面倒な方はとりあえず、川遊びマップで素敵な川を見つけたら、「いいね!」を押してみてくださいね(^^)

楽しく遊ぶだけで募金される仕組みとは

それはどんなものかというと、まず、何も考えず、「川遊びマップ」を使うことです!!

そしてお気に入りのスポットを見つけます。

写真 2

その時、「ここ、行ってみたい!」「実際に遊んだけどよかった!」など、行っても行かなくてもその場所が気に入ったら「いいね!」ボタンを押すだけ。

写真 1

すると、協賛企業のspeedo Japan様から、1いいね!10円の募金がされるんです!

スクリーンショット 2014 08 22 18 05 22

それはどんな仕組みなの?

川遊びマップを使うことで、川を応援する仕組み。
しかもちゃんとお金という役立つ形で地元を支援できるのです。

それを図解化するとこういうことです。

bandicam 2014-08-23 09-45-59-614

川を楽しむことこそ、最高の応援になるようなしくみ

私達、ClearWaterProjectは
「子供達が目を輝かせて飛びこんでいくような川、海、湖を未来の世代に」
をミッションにして、AQMAPや川遊びマップというサービスを作っています。

環境活動と言うと重く考えがちですが、私達がこのような取り組みを始めたのも、キレイな川の素晴らしさを知っていて、自分達が住む街の川とのギャップを強く感じたからです。

そこで、今年は「まずは川の素晴らしさを伝え、ファンを増やす仕組みを作ろう!」と川遊びマップを作りました。
そして、今回の機能は、「楽しい」から「キレイにする」に無理なく繋げる仕組みです。

とりあえず、その川に行って、楽しんで、川の良さを知る。
そして、応援したいと思ったらその気持ちを「いいね!」に変える。

すると、この趣旨に共感し応援してくださるspeedo Japan様のような企業からお金という形で支援していただける。

これは、無理なく簡単に「川をキレイに!」を応援できる仕組みです。

全国には本当に素敵な川がたくさんあります。ぜひ川遊びマップを使って、川を知って、
ワクワクしながら、「いいね!」を押して応援してください!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ



PAGE TOP