【川遊びマップメンバー紹介】4回目 伊藤 広伸さん

2014年7月31日
トピックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4人目は、ClearWaterProject アウトドア企画隊長の田中よりお届けする「伊藤 広伸」さんです。
みんなからは「のぶさん」と呼ばれたり、「ひろさん」と呼ばれたりしています。

ひろさんの紹介前に少し小話を。
ClearWaterProjectは場所と時間に縛られないワークスタイルを実践しています。
例えば、全員で会う機会は週に一回の全体MTGの時だけで、他のコミュニケーションは色々な場所からメッセージングやWeb会議で行います。
telcon

時間もうそれはそれは適当で、夜の12時近くにメッセージングで仕様を決めたりしていることもしばしば。
仕事の時は仕事、私生活はじゃまされたくない!という人にはやりきれないかもしれませんが、基本楽しんで仕事をしているんで苦になりません(たぶんみんなのはず!でも昨日は体調悪くつらかった^^;)。

このようなワークスタイルになっているのは、結構な数のメンバーが他のプロジェクトにも足を突っ込んでいるからというのが大きいです。

そして、ひろさんはその最たる人です!
なんせ、メンバー内でもひろさんと会ったことがある人が3人しかいない(笑)。
それでも、川遊びマップアプリのデザインを作ったのはひろさんなんですよね。
少ない情報から適切なデザインに落とし込んでくれます。
僕だったら「情報少なすぎ!」とキレてるかもしれません。
gao

でもひろさんはキレないですね、大きな人なんです。
そんなひろさんの紹介です。

キレない、大きな人

まずはこれからでしょう。
こんな感じで仕事をしているらしいです。
IMG_5019

3台のディスプレイを使いこなし、デザイン中の模様。
どうですか、大きな背中でしょう。キレなさそうでしょう。

・・・

大きな背中がわかりにくい写真ですね(^^;

とにかくですよ、やはりメールなどだけだとわかりにくいんで、ついやりとりがトガってきてしまいますよ、普通は。
でも、ひろさんからきたメールは全て柔らかい。
こちらが本当にわかりにくい仕様を伝えても、「よくわからないけどNG」のような返答をしてしまった時にも、必ず前向き返答かつ何らかの案を出してくれます。
しかも、夜中の2時-4時に!!

「寝ているんでしょうか?」と聞くと、「最近は朝早く起きて運動したり、仕事したりしてるんですよねー」と軽やかに返します。
うーん、怪しいけど、見習わなければならない大きな度量だ!

イクメン

またか!と思わないでくださいね。
結局人の集団なんて似たような人が集まるのかもしれません。

見てください、この笑顔!
pic_1

おそらくひろさんも溺愛派のはず、お互い甘くなりすぎないように注意しましょう。
可愛い子ほど厳しくいきましょう(自戒の念を込めて)。

語学堪能

CWPには海外居住経験がある人が多いのですが、ひろさんも大学がアメリカだったそうです。
この写真はインターナショナルバザーという大学主催の多国籍祭りの一コマらしいですが、本人曰く「若気の至り」。
刀は日本人の魂ですが、こんな時に振り回すなんて・・・
pic_3

捕まらないでよかったですね。

今の穏やかな顔よりも、少し犯罪者がかった顔ですね。
この後に穏やかな顔に変貌するような人生の大事件がおこったのかもしれません。
今は「この人が悪人だったら、もう何も信じれない!!」というくらい善人オーラが出ています。

これからも厄介なリクエストがいく可能性大ですが、善人のままでお願いします m(-_-)m

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ



PAGE TOP