いよいよ夏本番!川遊び&BBQが楽しめる人気スポット in 関東


関東での川遊び&BBQ人気スポット

erry15072236_TP_V

梅雨が明ければ、いよいよ夏本番!川遊びやBBQの本格シーズンがやってきました。

そこで今回、関東内で川遊びとBBQが同時に楽しめる人気スポットをご紹介したいと思います!

最近では各施設ごとに、設備も充実しており、より気軽にアウトドアが楽しめるようになりました。

これからご紹介するオススメスポットをぜひ参考にしてみてください。

 

長瀞オートキャンプ場(埼玉県)

img_01

都心からも比較的近く、関越自動車道・花園ICから20分とアクセスも良い長瀞オートキャンプ場。

長瀞といえば、流れの激しい川を船で下る、「長瀞ライン下り」や、ラフティングの人気スポットとしても有名です。

オートキャンプにバンガロー、日帰りで楽しめるデイキャンプシステムなどがあり、設備も豊富です。

特に女性専用パウダールームや授乳所などは小さなお子様のいる女性には嬉しい設備となっております。

またペット同伴もOKなので、ペットと一緒にアウトドアも楽しむことができます。

 

埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1

http://www.nagatoro-camp.com/

 

大岳キャンプ場(東京都)

2014top2

こんな場所が東京にあったのかと思わせるような大自然の中にある大岳キャンプ場。

併設されている大岳鍾乳洞は東京都天然記念物に指定されています。

鍾乳洞受付から少し下ったところではニジマス、ヤマメ釣りが楽しめます。

大岳キャンプ場HP内の「今日も名物おばあちゃんが守っています」というのが、なんかとってもキュートに感じますし、会いに行ってみたくなりますね。

 

東京都あきる野市養沢1587

http://otakecamp.web.fc2.com/

 

鬼怒川温泉オートキャンプ場(栃木県)

02

鬼怒川といえば温泉!鬼怒川といえば大自然!というくらい緑に囲まれた大自然の中にある鬼怒川温泉オートキャンプ場。

さすが温泉地なだけあって、施設内には源泉温泉「上滝乃湯」という露天風呂が併設されています。

キャンプ地のすぐ近くに鬼怒川があり、マス類などの渓流釣りが楽しめます。

また、釣り堀施設もあり、レンタルも行っているので手ぶらでも釣りを楽しむことができます。

アウトドアを楽しんで、温泉に入って、夜は綺麗な星空が見れて、最高です。

 

栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053

http://www.kinugawa-camp.jp/

 

グリーンパーク吹割(群馬県)

2013_11_1520661

標高650メートルの場所にあるということで避暑地としても人気の高いグリーンパーク吹割。

キャンプ場の隣を流れる栗原川は、川幅も広く浅瀬が多いので、お子様の川遊びには最適です。

周辺には、天然記念物の「吹割の滝」や、国立公園に指定されている湿原「尾瀬国立公園」、マス類などが釣れる管理釣り場など、自然と触れ合える場所が沢山あります。

また、ラフティング、カヌー・カヤック体験ツアーなど、アクティブな催しも実施されています。

 

群馬県沼田市利根町大楊1098

http://www.greenpark-fukiware.com/

 

ファミリーパーク那須高原(栃木県)

mainimg_10E_01

リニューアルオープンして、わずか1年というファミリーパーク那須高原。

川遊びなどのアウトドアを楽しめることももちろんですが、ここの特徴は、「お子様が楽しめる」ということに特化しています。

様々なイベントを行っており、ゲーム遊びやコミックの設置、ポップコーン、わたあめなどの無料プレゼントなど、お子様が喜ぶ点が沢山あります。

また、テントやBBQ用品など、レンタルできる種類も多く、充実しています。

無線LAN完備というのも、ちょっとした便利な点です。

 

栃木県那須郡那須町大字高久乙3440-1

http://www.familypark.com/

 

どんどん便利になって、より気軽に楽しめるようになったアウトドア

こうして見ていると、今では様々な設備が充実されていて、とてもいいなぁと感じます。

筆者も小さい頃から釣りやキャンプなどのアウトドアが好きなのですが、昔は今ほど設備も整っておらず、サバイバル色が強かったように思います。

レンタルなんて、あまり聞かなかったような。。

ですがその分、今では敷居も下がり体験しやすくなったのではないでしょうか。

川で遊んだり釣りをした後、BBQを楽しみ、満天の星を眺めて大自然の中で眠りにつく。そして日が昇り始めると共に、蝉が一斉に鳴きだして目が覚める。最高の時間です。

各施設ごとに特色があるので、自分やご家族のニーズにあった場所を探してみてください。

仲間や家族と共に、ネットや専門雑誌で場所を探している時間も、ワクワクして楽しいものですよね。

Takahiro.s

スポンサードリンク


お知らせ



PAGE TOP