9/10(日)開催!! 豊田市・矢作川さかな捕り名人とミニ水族館をつくろう!


都会・豊田市の真ん中で、野生を体感!

最近、川遊びはいつしましたか? いつ、生き物に触れましたか?
興味はあっても、どこで遊んでいいかわからない、何を準備したら良いかわからない、という方多いのではないでしょうか? そんな方にオススメなのが、9月10日(日)に愛知県豊田市矢作川で開催される「矢作川さかな捕り名人とミニ水族館をつくろう!」というイベント。矢作川は豊田市の真ん中を流れる一級河川。豊田市はこの矢作川の恵みを享受する自然溢れる都市でもあり、親子で自然体験をするのにぴったりの場所なんです。
残暑続く季節、家族で思い出を作ってみませんか?

お申し込み

魚の捕まえ方、タモ網の使い方を丁寧におしえてくれる

4才以上小学生以下の子ども対象とした保護者同伴でのイベントで、親子で楽しめます。矢作川魚捕り名人がタモ網の使い方や、魚が隠れていそう場所の見つけ方を教えてくれるから、全くの初心者でも安心。タモ網を水の中でどう扱ったらいいか、石をひっくり返したり、草の根元を蹴ったり、川底をかき混ぜてみたり、一度コツを掴んでしまえば、全国色々な川でも応用でき、ずっと楽しめることができます。このイベントで親子で魚捕り名人になろう!

お申し込み

どんな魚が捕れるかな?

どんな魚が捕れるのか?それはやってみてのお楽しみですが、矢作川魚捕り名人にこそっと教えてもらいました。捕れた魚はその場で水槽に集めて、即席の矢作川水族館を作ります。果たして、どんな水族館ができるかな? 水族館に仲間入りしそうな魚を少しご紹介、、、

オイカワ
ナマズ
カマツカ

施設ではない大自然で遊ぶ心構え

言うまでもなく、川は管理施設ではなく、そのままの大自然。それゆえの楽しさや発見、学びがありますが、一方、絶対に安全・安心ということもありません。そこで、イベントでは保護者の方に笛を一つずつ配布。参加者にはライフジャケットを着用していただきます(参加費に含む)。もし、お子さんに何かあった場合、この笛を吹いて事態を報せてもらいます。当然、事故のないように万全の対応をとりますが、大自然で遊ぶには危険もつきもの。子供たちを見守る能力、それらについて自己責任で対処するのだという心構えが最も大切です。このイベントにかかわらず、自然で遊ぶ際の心構えについてもきちんと学ぶことができるイベントです。

お申し込み

矢作川魚捕り名人に聞く!

「矢作川は7つもダムがあっても、天然アユが遡上する元々とても豊かな川。それが残念なことにこの10年間くらいで川底の状態は悪化の一途を辿っています。だから、多くの人にもっと矢作川に興味を持ってもらいたい。こんなに街から近い場所にある大自然なんですから。捕った魚は持ち帰りたい人は持ち帰って飼育してみればいいと思います。そうやって、生き物に触れて知ることが、生き物への配慮や遠慮の心を持つことに繋がると確信しています。イベントでは、一通り、タモ網の使い方、どんなところにどんな生き物がいるか教えたら、あとは家族ごとに自由にやってもらいます。川遊びは楽しくなきゃね。もちろん、途中で何でも聞いてください。みんなで魚いっぱいの水族館を作りましょう!」

新見克也氏(49歳)
矢作川の側で育つ。幼少期は矢作川の支流の御船川や本流で泳いだり、釣りをして遊んで育つ。川の生物調査コンサルタントに就職し、四国四万十川での魚類の捕獲、調査に従事。帰郷後は、矢作新報社で豊田、みよしの地元ニュースの報道に従事する傍ら、矢作川水族館、矢作川天然鮎調査会、矢作川感謝祭など、矢作川の生き物の素晴らしさを伝える活動にも注力している。

お申し込み

実施概要

■対象
4歳以上小学生以下対象 ※大人同伴必須
■費用(各回ごと)
親子2500円(子供1人まで、子供1人追加1000円)、子供タモ網付き ※ライフジャケットレンタル、保険料込み
■日程
9月10日(日)
■持ち物 格好
長袖、長ズボン、帽子、飲み物、着替え、バケツ、濡れてもいいスニーカー、タオル
■場所
籠川合流点付近、高橋下流右岸ワンド

■スケジュール
午前の部(支流で遊ぼう)籠川合流点
・午前9時半集合、午前10時開始、午前11時半終了
・集合場所:川端公園駐車場

午後の部(本流で遊ぼう)高橋下右岸ワンド
・午前12時半集合、午後13時開始、午後14時50分終了
・集合場所:白浜公園駐車場

■主催
ミズベリング豊田事務局
■お問い合わせ
ミズベリング豊田事務局 050-5216-7123
株式会社水辺総研(滝澤)info@mizubes.com
豊田市公園課 0565-34-6621

申し込み

お申し込み

※内容は予告なく変更になる場合がございます。
※気象条件によって中止となる場合がございます(当日朝7時の時点での大雨注意報発令で中止。また、イベント中の発令で即中止)。

その日は一日中、「トヨタミズベリングクエスト」を開催

もっと楽しい矢作川の使い方を市民や企業、行政が共に話し合い、実現するミズベリング豊田が、当日、矢作川を一日中遊び倒す「トヨタミズベリングクエスト」というイベントを開催します。「矢作川さかな捕り名人とミニ水族館をつくろう」は、「トヨタミズベリングクエスト」の一環として実施されます。当日は、バーベキューやフードカー、屋外映画上映なども行われているので、魚を獲った後は、合流してみてはいかがでしょうか。併せてチェックしてみて下さい。

*お問い合わせ
URL http://mizberingtoyota.com/mizberingquest.html
ミズベリング豊田事務局 050-5216-7123
株式会社水辺総研(滝澤)info@mizubes.com
豊田市公園課 0565-34-6621

 

スポンサードリンク


お知らせ



PAGE TOP