100均釣りライフ入門!

2016年7月21日
釣り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川遊び大好きな皆さん!こんにちは
マニアックな川遊び担当の絶好調おにぎりこと長野です!
今回は私が愛して止まない「川釣り」についてです。
しかも!
お子様や女性の方でも気軽に楽しめる100均アイテムを使った
超安く、超簡単に出来る釣りをご紹介していきます!

僕自身もこの方法を知る前までは沢山の釣り道具を揃えていました。
でも考えてみて下さい!
縄文時代の頃は針や糸もありません。
でも全国の縄文遺跡からは
大量の魚の骨などが見つかっているのです。
縄文遺跡魚骨
(出典:http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/sandaimaruyamaiseki/
ibutu_tabemono/gyokotu_kaikotu/k-jsc1.jpg)

つまり!
昔の人のように道具にさほど工夫が無くても魚は釣れる!という事です。
さて、文章で説明してもいまいち納得できないと思うので
まずはこの動画を御覧下さいませ。


(出典:井嶋あきらAkiraIjimahttps://www.youtube.com/watch?v=66wjA6z6q1U)

御覧頂ければわかると思いますが驚愕します!笑

用意する物は
100均の素材何点か(ピーナッツ、毛糸、ボンドなど)、針、釣り糸、釣り竿のみ!笑
本当に釣れるのか?と思いきや釣れています!

僕もこの動画を観てからというもの、魚の餌や疑似餌を
釣り具屋さんで大量に購入する事は無くなりました。
それでも釣果は変わりません。

例えばこの動画のように簡単な自作毛バリを作成した
僕のオリジナル毛バリがこちらですが
毛バリ一覧

こんな嘘みたいに素人が作った毛バリでも
北海道定山渓の川にて朝6時からインして3時間程でイワナ4匹、カサゴ1匹釣りました。
(その際の釣果画像は8年前の事なので無いです。すみません・・・泣)

魚は時間帯ごとに川で滞在する場所が異なる為、時間帯ごとに餌の沈む深さを変えて
フィッシングするのですが、逆に変に人の手が加わりすぎて
不自然な餌(人口ワームなど)よりも単純な毛バリの方が喰いつきが良かった事を覚えています。
つまりそこまで難しく魚の動向を考えて
深さや餌を変えて挑戦するよりも単純に簡単な100均の釣り道具でも十分な
釣果があるという事です。

では実際に川釣りをしていきましょう。
用意するものは自作の100均疑似餌、釣り竿、糸です!笑
実際に釣りをする場所ですが
あまり上流だと川の流れが急すぎて毛バリもルアーも機能しません。
なるべく流れが緩やかで岩石のある場所にしましょう。
釣れやすい川
(出典:http://www.osumi.or.jp/sakata/furusatokaze/furusatokaze2/kubota881.jpg)

石と石の隙間や川の流れ落ちる淀みに毛バリや疑似餌をチョンと落とします。
毛バリの場合、落とした瞬間に魚が気づきますので何も変化がなければ
そこに魚は居ないか、その餌に興味がないかのどちらかです。
新しい場所や疑似餌を交換して再度、挑戦してみましょう。

どうしても魚が釣りたい!という方は
絶好調おにぎりのとっておきの餌を教えます!

絶好調おにぎりとっておきの餌!それは
「腐葉土にいるミミズ」です。
え?ミミズ?そんなの知ってるよ!
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが
ポイントは「腐葉土」です!
腐葉土とは読んで字のごとく堆積した葉や草が土のバクテリアやミミズによって
腐り、土壌化する前の草葉交じりの土の事です。
通常の土壌に比べバクテリアの生息が豊富なため
独特な臭気を放ちます。

そうです!この臭気のついたミミズこそが市販の飼育されたミミズでは
絶対に真似出来ない爆釣の要素なのです。
最近では餌ルアーというような
ルアーの針に餌を付けて釣りをする最新のやり方があります。

最終的にはこの腐葉土ミミズを毛バリにつけて川に投げ込むと・・・。
効果は実際にやってみて下さい!笑

では釣果を期待しています!

釣りに関しても意外とマニュアル化してしまった現代こそ
魚の動向に無頓着なのかもしれません。
笑っちゃうような内容でも
自分で色々な工夫をしながら釣りを楽しめる方がお子様との
創意工夫を一緒に体験出来て、新たな発見に大人である僕たちの方が
興奮するかもしれません。

ぜひ「100均釣りライフ入門!」をお試し下さいませ。

(※釣りをする際は各都道府県の釣りチケット、禁漁区域などを調べた上で
法令順守、条例順守の上で行って下さいね。)

著者:絶好調おにぎり長野

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ



PAGE TOP