女子必見!総額1万円以内で全身コーデできる日焼けしない&快適な川遊びファッション

2014年7月21日
ウェア

2

女子の皆さん、川遊びに限らず、アウトドアな遊びは日焼けもするし、タウン着では楽しめないし、一体何を着ればいいのーー!?

ということで、総額1万円以内で日焼け防止できて、川にもジャブジャブ入れるファッションをご紹介します!!お値段は通販なので前後するかもしれませんのでご注意くださいね。

このまま川に飛び込める!? 全身川遊びコーデ

下に水着を着用する前提で、これだけで服のまま川に飛び込めるファッションをご紹介します。
全身川に入らなくとも、日焼け防止になるし、なにより川での行動がストレスなく行えるのでオススメです!

1・ラッシュ・トレンカ

これは絶対押したいグッズ。なぜならトレンカを履いたまま水に入ってもOKという便利なグッズなんです。

女子的には足の日焼け気になりますが、トレンカで足を覆えば、日焼けを気にせず水の中で遊べるのが最高。値段は1500円前後とプチプライスなのも嬉しいですね。個人的に即買いしましたw

怪我防止にも役立つので、女性のみならず男性も子供も全員履いてもいいと思います!

2・ラッシュガード

これは定番ですね。このまま水に入れるし、日焼け防止にも体温調整にも役立つラッシュガードは必須アイテム。値段も2000円台からあるのでお手頃です。女子的には好きなデザインや柄のものを選んで、ラッシュガードでオシャレを楽しむのもよさそう。下に水着を来て、ラッシュガードを来ておけば服のまま川に全身つかれます!!

3・ウォーターシューズ

川は小石などが鋭利だったりすると怪我の元にもなるので、川に入るならサンダルよりもかかとのついた靴がオススメです。

靴のいいところはやっぱり川遊びでの稼働が快適なこと。ザブザブ奥にも入れるし、足が守られている安心感がいい感じ。これも1500円前後からあるので意外とお手頃価格。小さくまとめればかさばらないのもいい感じですね。そんなに川に入らない場合でも、川での活動が飛躍的に便利になるのでコレを履くのもオススメです。

4.防水短パン

トレンカに合わせて着るボトムスとしてオススメなのが短パンです。防水仕様ならこのまま水に入れます!これも2000円くらいから手に入ります!

いかがでしたか?

川遊びには意外と何を着ていけばいいかわからないという方もこれを参考に、必要な物を選んでコーディネイトを考えてみてくださいね。

キーワードは「水に入れて肌を覆うもの」です!!

スポンサードリンク


お知らせ



PAGE TOP